コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ゴン監督は4年後?中山 いいともで宣言「S級ライセンス取る」

こんにちは~♪




ゴン監督は4年後?中山 いいともで宣言「S級ライセンス取る」


スポニチアネックス 12月28日(金)13時39分配信













ゴン監督は4年後?中山 いいともで宣言「S級ライセンス取る」

拡大写真
今季限りで現役引退した元日本代表の中山



 今季限りで現役引退したサッカー元日本代表の中山雅史(45)が28日、フジテレビ「笑っていいとも!」のトークコーナー「テレフォンショッキング」に出演し、将来的に指導者を目指す意向を示した。



 司会のタモリ(67)から「今後は?」と問われると「コーチ、監督は今は興味ないですが、ライセンスは取っておきたい。そのためリハビリも続けています。指導に興味でてきたら、その道もいいかな」ときっぱり。そして「今、C級なので、S級まで最短でも3年。リハビリに1年かけたら4年かかる。でも、まだ45歳。時間はまだまだありますから」と語り、数年後の“ゴン監督”誕生プランを、自ら思い描いていた。



 トークでは、やはり“ゴン節”全開で会場を沸かせた。プロ生活にピリオドを打ったことについては、今月4日の引退会見と同様「未練たらたらですから」。この日も「引退」の2文字を口にせず「第一線を退いたと言わせてもらってる。ささやかな抵抗ですね」と笑顔。



 “現役続行”にも意欲を見せ「(膝の)半月板なくなっちゃってるんですけど、再生できる可能性あるんです。ips細胞ってあるんですよ、知ってます?僕で臨床してくれれば。山中と中山ですから」と、山中伸弥京都大教授に訴えていた。







http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121228-00000078-spnannex-socc
※この記事の著作権は配信元に帰属します





ではまた~♪
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

☆保険マンモスの無料相談に行ってきました★

こんにちは

突然ですが、あなたは今加入されている保険に満足していますか?
保険料又は保障面で不安を感じていることはありませんか?

私は来年の2月で30歳を迎えます。

まだまだ20代ということもあって、保険には無関心で生命保険はおろか、入院やがん保険も入っていません。
しかし30歳を目前にして最近このままでは病気や怪我をした時に保険に加入していないことで恐ろしいことになるなぁと考えるようになりました。
女性特有の病気は若年化し、今は健康でもいつかかるか分かりません。それに病気になって保険に加入しようとしても入れないのです。
そういうことを考えると一刻も早く健康のうちに保険に入るべきと思うようになり、自分で調べてみることにしました。

ですが、、、今CMとかでも分かるように保険会社やプランはたくさんありどこからどう調べて良いのか、どの保険会社が自分に合っているのかが分かりません。
さぁどうしようと迷っていると、ふとインターネットの広告に目が止まりました。

それが保険マンモスの無料保険相談だったのです。

人間は無料という文字に弱い生き物で、誘われるがままに広告をクリックしてみました。
すると、自分の想像とは違う中身が載っていました。

何が凄いのかというと、
①保険という漠然とした性質をもつものにもかかわらず10万人の無料申し込みがあり、顧客満足度も96%に上ること
②各々の保険会社で相談してもその会社の商品を薦められるのに対してマンモスは中立な立場なので、相談者の希望に合うプランを複数の提携保険会社の商品から選び抜いてくれること
③プロのファイナンシャルプランナー(以下FP)が相談に乗ってくれるので、保険そのものを分かりやすく解説してくれること
④薦められたものに対して押し売りはないので、相談後はじっくり考えて決められること

いかがですか?
広告通りなら、かなり為になる話が聞けると思い、保険マンモスの無料保険相談から早速申し込んでみました。

以下に私の体験談を書いてみたいと思います。

まず、こんな流れでFPと会いました。
保険マンモスから無料相談の申し込みをする
②マンモスから返信のメールが届き、フォームに希望の面談日にちと場所を入力(自宅が推奨されていますが、職場や喫茶店でも大丈夫でした)
③マンモスから電話があり、諸々事項の確認
④調整を経て数日後にメールにて面談日程の知らせが来て、確認後問題なければ当日を待つ。(FPの連絡先もありましたので、都合が悪い時は直接連絡がとれます。)

FPと会ってからはこんな話をしました。(1回目)
①無料保険相談の目的(申し込み時に一応書いていますが、再度確認がありました)
②今考えている保険の優先順位(生命保険なのか、入院保険なのかなど)
③日本の年金の仕組みと私達の将来について(ここでは、考えさせられることがたくさんありました)
④保険の種類と保障内容(今までのイメージが覆されました)
⑤次回の確認(たたき台(プラン)を持ってきて頂けるとのこと)

FPと会ってからはこんな話をしました(2回目(1回目の一週間後))
①前回の話を踏まえてのたたき台の提出(FPから私へ詳細な説明がありました)
②たたき台から気になるプランの選定(様々なプランから自分が気になるものを選び出しました)
③選び出したものからさらに保障と保険料の兼ね合いを相談(ほぼ私が質問して答えて頂ける感じでした)
④ある程度まとまったプランを持ち帰って検討(ここで広告通り押し売りは全くありませんでした。契約する場合はまた担当FPに連絡することになっています。)

保険料も保障もある程度満足できたので、ほぼ契約する方向で話はまとまりました。
また当然ですが、今回担当して頂いたFPが今後保険の契約を続ける限り担当になって頂けるので、疑問や不安はいつでも相談できるとのことです。

plan


相談後の感想:
今回の相談で一番感じたのは情報化社会だけあって、知らなきゃ損という情報が世の中にたくさんあるということです。
その道のプロはたくさんの有益な情報を持っています。
保険は一生ものなので、是非無料相談を活用して、将来の自分、老後の自分を考えるきっかけを作って頂きたいと思います。

無料保険相談の申し込みはこちらからどうぞ




※P.S.
FPとの話はもっと詳細に書いても良かったのですが、FPによって話すことは若干変わってくることも考えられますので、
相談したいけど、どういう話をされるか事前に知っておきたいという方はコメントを頂ければお話ししたいと思います。
コンテントヘッダー

選手会副会長の石川直宏「継続していかなければいけない」/チャリティーマッチ

こんにちは~♪




選手会副会長の石川直宏「継続していかなければいけない」/チャリティーマッチ


SOCCER KING 12月27日(木)11時6分配信













選手会副会長の石川直宏「継続していかなければいけない」/チャリティーマッチ

拡大写真
復興支援チャリティーマッチは、昨年に続き2年連続で行われた [写真]=足立雅史



 JPFA(日本プロサッカー選手会)により東日本大震災の復興支援を目的とした「チャリティーサッカー2012」が26日に行われ、東北にゆかりのあるJPFA所属選手が集まった「東北ドリームス」と、海外組が中心となった「JAPANスターズ」が対戦。5-2で「JAPANスターズ」が勝利した。



 試合後、JPFAの副会長でもある「JAPANスターズ」の石川直宏と「東北ドリームス」の萬代宏樹は以下の様にコメントした。



石川直宏

「90分という短い時間でしたがいい時間を過ごせたと思います。選手会としていろいろな準備をしてきた中で、難しい時期ではありましたが、それぞれが今できる最高のパフォーマンスを見せてくれたと思います。選手だけではなく、運営スタッフ、もちろん見に来てくれた方を含めて1つになれて、本当にありがたく感じます」



「普段のリーグ戦ではブーイングされることもありますが、きょうはとても温かく応援してくれましたし、CKのときには「左足で蹴ってください」なんて声もしました(笑)。勝敗に関係なく、今日はボールひとつで想いがつながることを改めて感じることができましたね。でも、復興という点で言えばまだまだ続けていかないといけないし、僕自身は初めてチャリティーサッカーに出場して、これから先、3回4回と継続していかなければいけないし、もっともっとパフォーマンスも取り組みも注目してもらえるようにしないといけないと思いました」



萬代宏樹

「楽しかったです。ただ、点を取りたかったですね。やっぱり、ここでスタジアムを沸かせられるような選手にならないと。試合に関しては、まずは自分たちが楽しんで、サポーターの皆さんにも楽しんでもらえたら、という思いでプレーしました。東北の皆さんを元気にしたいという気持ちはみんな一緒だったと思うし、今後も何らかの形で手助けしていけたら良いなと思います」







http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121227-00000307-soccerk-socc
※この記事の著作権は配信元に帰属します




いやぁ、ゴンさんのゴールはしびれましたね。引退してしまいましたけど、未練タラタラだったようで、ここで決める辺りはさすがですね。石川選手が言うように、日本の元気のためにまた復興のために毎年続けて欲しいですね。

ではまた~♪
コンテントヘッダー

復興支援チャリティーマッチが開催、なでしこ澤のゴールなどで会場を沸かせる

こんにちは~♪




復興支援チャリティーマッチが開催、なでしこ澤のゴールなどで会場を沸かせる


SOCCER KING 12月26日(水)11時35分配信













復興支援チャリティーマッチが開催、なでしこ澤のゴールなどで会場を沸かせる

拡大写真
チャリティーマッチの発起人となった澤は、先制点を奪うなど会場を沸かせた
【写真】=足立雅史



 東日本大震災復興支援マッチが25日、国立競技場で行われ、INAC神戸の日本代表MF澤穂希らロンドン・オリンピックで銀メダルを獲得したなでしこジャパンのメンバーらが出場した。試合は前後半45分で行われ、『20歳以下女子代表』との対戦となった前半は、澤のゴールなど3-0でなでしこジャパン中心の『21歳以上女子チーム』が勝利。後半にはラモス瑠偉氏や北澤豪氏ら元日本代表をそろえた『男子OBチーム』と対戦。ラモス瑠偉氏が全2得点をアシストするなど衰えぬテクニックを披露し、会場を盛り上げた。試合は2-1で男子OBチームが勝っている。



 なお、12月26日にはJPFA(日本プロサッカー選手会)が主催する『チャリティーサッカー2012 チャリティーマッチ』がユアテックスタジアム仙台で行われる。今年度のJリーグ最多得点王に輝いた広島の日本代表FW佐藤寿人や、ヴォルフスブルクでプレーする日本代表MF長谷部誠ら海外組も出場する予定だ。







http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121226-00000303-soccerk-socc
※この記事の著作権は配信元に帰属します



このチャリティーマッチはニュースで見ましたが、やっている選手も観客も楽しそうでなかなか良かったですね。サッカー選手はサッカーで支援するのが一番素敵なことなので、これからもどんどん続けて日本を元気にして欲しいですね。

ではまた~♪
コンテントヘッダー

大谷投手どう口説いた?日ハムHPで資料公開

こんにちは~♪
クリスマスですね~
では、今日の気になるニュースです。




大谷投手どう口説いた?日ハムHPで資料公開


読売新聞 12月25日(火)10時31分配信







 北海道日本ハムファイターズは、ドラフト1位指名した大谷翔平投手(18)の入団交渉で使った資料を球団公式ホームページ上で公開している。



 この資料は「大谷翔平君 夢への道しるべ~日本スポーツにおける若年期海外進出の考察~」とのタイトルで、約30ページ。11月10日の交渉で大谷投手側に提示された。報道陣やファンから内容の問い合わせが多かったことから、一部個人情報を除いて公開した。大谷投手の入団記者会見は25日に札幌市内で行われる。



 公開された資料は、メジャー挑戦から一転、大谷投手が日本ハム入りに翻意した決め手の一つとなった。大谷投手は今月9日に日本ハム入りを発表した際、「より早く行った方が米国で長くトップで活躍できると思っていたが、資料をいただいて、(気持ちが)徐々に変わった」と語っている。



 資料には、日本初の卓球プロ選手である松下浩二氏、サッカーJ2・モンテディオ山形監督の奥野僚右氏ら各スポーツ関係者の協力で、日本人・韓国人選手のメジャー挑戦の実態のほか、競技別の海外進出の傾向や世界で戦うための日本人選手の手法――などがまとめられている。



 この中で、韓国では、国内のプロ野球を経ないでメジャーを目指す選手が少なくないものの、厳しい結果が出ていることを紹介。高校卒業後、すぐに米球界に挑んだ29選手のうち、メジャーで活躍できたのは4人だけで、メジャーデビューそのものに全員が5~6年かかっていることも説明している。



 資料では「早期渡米と長期活躍は今のところ結びつきが確認できず、むしろ日本で実績を上げるなかで、野球技術の確立、人としての自立を身につけることが長期活躍の可能性を高めている」と結論づけている。





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121225-00000239-yom-base
※この記事の著作権は配信元に帰属します



私はサッカーだけではなく、野球もよく観るのですが、日本ハムの栗山監督って情熱的で良い監督ですね。報道ステーションのキャスター時代からよくテレビで解説とかを聞いてましたが、現場での監督経験不足を選手とのストレートな向き合いでうまく補っているような気がします。
大谷選手も資料と監督の情熱で日本ハム入団を決意したのではないでしょうか。

ではまた~♪
プロフィール

マメちゃん

Author:マメちゃん
はじめまして。
マメちゃんと申します。
マメちゃんは飼っているハムスターの名前です(^O^)
このブログでは、日々の生活で気になったニュースを取り上げたら、ネットで購入して良かったものなども随時紹介していきたいと思います。
サッカーが好きなので、ニュースはサッカー中心ですが、他の紹介する情報は様々な分野に渡りますので、気軽に見て行ってくれたら嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
応援よろしくね
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。